マリーナベイサンズでカジノを楽しむ

シンガポールでも有数の豪華ホテルと言えば、マリーナベイサンズです。豪華五つ星のリゾートホテルとして知られていますが、実はアメリカの企業サンズが経営をしているホテルでもあります。サンズといえば、カジノの本場ラスベガスで豪華ホテルを経営していますが、同系列のホテルグループということで、マリーナベイサンズでもカジノを楽しむことが出来ます。シンガポール政府がカジノの運営権を外資系企業にも門戸を開いたことにより建設された豪華ホテルになりますが、そのインパクトのある外観で世界中から観光客が訪れています。高層ビルの上に船が乗っているような外観は世界中探しても同じような建造物はありません。特に屋上のプールは有名ですが、夜になるとシンガポールの夜景を見ながら泳ぐことが出来ます。

マリーナベイサンズはサンズが手がける統合型リゾートになります。日本でも導入が検討されている統合型リゾートですが、シンガポールは海外での事業展開でノウハウと資金力を持ったサンズに経営権を委ねたことで成功した事例となっています。統合型リゾートはホテルはもちろん、カジノ、国際会議場、レジャー施設にショッピングセンターなども併設し、世界中から人が集まる一大スポットに作り上げることを言います。マリーナベイサンズはホテルも有名ではありますが、中にはカジノにショッピングモールにと様々なアミューズメント施設も揃っていますので、朝から夜遅くまでいても飽きることがありません。また、もちろん屋上のプールで遊び疲れたらリフレッシュをすることも出来ます。ホテルもシンガポールの一等地にありますので利便性も高いという立地にあります。

ネットカジノの最新情報はこちら

ラスベガスはサンズのホテルと言えば、噴水ショーが有名ですが、もちろんマリーナベイサンズでも噴水のショーを見ることが出来ます。プールに関してはマリーナベイサンズに宿泊しなければ入ることが出来ませんが、噴水ショーはホテルの前で行っていますので、宿泊客でなくても楽しむことが出来ます。また、もちろんカジノの入場も宿泊客でなくても入ることが出来ます。カジノの規模も大きく、スロットだけで2500台以上が完備されているので、一日中遊ぶことが出来ます。シンガポールを訪れた際には是非訪れていたいスポットになっています。ドレスコードに関しても敷居は高くありませんので、ショッピングの合間に訪れたり、気軽に立ち寄ることが出来ますので、カジノだからと身構えずにゲームを楽しむことが出来ます。

コメントは受け付けていません。